ケンの一番人気記事です!熊本のおすすめラン・トレイルランコース8選です!クイックしていただくとご覧できますよ。

【トレイルランレース】に向けての必需品を準備しました!

どーもケンです!

ケン

7/2に南阿蘇カルデラトレイルに参加しますので、装備をまとめてみました。初参加なので、マラソンとは装具が違います。

スポンサーリンク
目次

南阿蘇カルデラトレイルに参加します

コースは32kと17k、2kと3コースです。

ケンは、初めてなので17kにチャレンジします。

南阿蘇カルデラトレイルの大会要項とコースマップ

南阿蘇カルデラトレイルの大会要項とコースマップ

大会要項とコースマップは下記の公式ページをご覧ください。

南阿蘇カルデラトレイルに参加に向けての装備一覧

①ナイキペガサストレイル3

トレイルランをするにあたって最も大事なのが、トレイルランシューズです。

舗装されていない山道や泥濘など足場が悪いところ走るので、滑りやすい

そこで威力を発揮するのがトレイルランシューズです。

靴底にある凸凹のすべり止めをラグと言いますが、ナイキペガサストレイル3はラグが3㎜

ラグが3㎜だと、平地でもぬかるみでも快適に走るのが保てる.

⓶TRIWONDER トレイルランバッグ

山道を走るので、自動販売機などありません。いつ天候が悪化するかわかりません。

蜂や毒をもった虫が襲うかもしれません。

そんな時に荷物を入れて走ることができるのが、トレイルランバックです。

③サロモン ソフトフラスク

すばやく簡単に水分を補給できるため、トレイルランに集中して挑むことができます。

フラスクは飲むと圧縮されるので、水が跳ねたり揺れることがなく、正確な残量も一目で確認できます。

④長めのソックス

山道を走るので、ヤマヒルなど虫対策も必要です。

ふくらはぎのサポートするにも一石二鳥です。

⑤コンバーチューブ

当日の天気は、晴で阿蘇地方で30℃を越えそうです。(熊本市内は35度)

暑さ対策が一番の課題だと思います。

そこで、このコンバーチューブだと、どんな蓋の大きさでも対応可能です。

⑥platypus ソフトボトル 

TRIWONDER トレイルランバッグの中に入れて、給水が楽にできます。

⑦虫対策用品

山道を走ることになるので、ヤマヒルやマダニ、蜂や毒蛇対策が必要です。

ヤマビルファイター

蚊マダニよけローション

エクストラクター

⑧塩ジェルとMag-on

暑さ対策として水分と塩分補給が大事になります。

⑨グローブ

けが防止として必要です。途中スマホを触ることもあるので、指先なしを選びました。

⑩キャップ

日焼けが暑さ対策として重要です。汗や雨対策にもなります。

⑪スマホ

道に迷ったりしたら、ゼッケンに記載された緊急時連絡先へ連絡します。

それと、綺麗な景色を撮るにも大事!

⑫2XU【MCSランコンプショーツ】

MCSランコンプショーツは、しっかり大腿部やお尻をサポートされてケガもしにくく疲れにくい商品です。

これ以外にTシャツは吸収速乾性のあるもの冬場や雨天時ははウインドブレーカーをバックに入れておくといいと思います。

また、夏場は多量の汗をかくので、服などはスライドジッパー付きのビニール袋の中に分けて入れた方がいいです。

これからトレイルランニングをされる皆さんに少しでも参考にしていただければ幸いです。

ブログランキングに参加しています。応援のワンクイックをいただくと嬉しいです!

PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次