ケンの一番人気記事です!熊本のおすすめラン・トレイルランコース8選です!クイックしていただくとご覧できますよ。

【おすすめランニング豆知識】フィット感が抜群な「2段ハトメ結び」を紹介!

ケン

どーもkenです。ほぼ毎日のようにランニングを楽しで10年経ちました。おすすめランニング対策「2段ハトメ結び」についてご紹介します。

僕は、足首が細く、足幅が狭いようでランシューズを結んでもかかとが浮くような感じがして走るのに集中できませんでした。。

マラソン大会も数多く参加しましたが、スタート直前までシューズのことばかり気になって強く結ぶと足首が痛くなるのです。

効率悪いですよね。

トライアスロンをする頃に、結ばない靴紐「キャタピラン」を使い始めた。バイクからランに切り替えがすぐにできます。

キャタピランも良かったのですが、

僕が一番気に入ったのが2段ハトメ結びです。

スポンサーリンク
目次

2段ハトメ結び

Twitterで「2段ハトメ結び、フィット感が最高」と書いてあったので、本当かよう~と思いながら結んで走ったらフィット感が最高!

一番悩んでいた足首が浮く感じがまったくなくなりました。

強く結ばなくてもフィットするのです。

早く知りたかった。

2段ハトメ結びは良いことばかり!

さらに、足(右第2、4趾)の爪がいつも内出血していたのも治った

シューズは1㎝ほど余裕があるものを使っていたが、おそらく足首が浮かなくなったことで足先がシューズにあたらなくなったのでしょう。

良いことばかりです。

去年、11月に熊本みなとマラソン大会に2段ハトメ結びで走りましたが、シューズのことは気にならず走ることに集中できました。

勿論、足の指の内出血や脚の故障もなく、1時間51分で走れました。

そこで、皆さんにも教えてあげたい。

これからランニングを始める方や足首が浮く感じがする方、足指の内出血のある方におすすめです。

あわせて読みたい
【おすすめランニング豆知識】足の爪が黒く内出血した時の原因と予防! どーもケンです!ランニングで故障して、トレーニングができなくなったことはありませんか。 僕が故障の中で何度も繰り返したのが、「足の爪が黒くなる内出血」です。 ...

2段ハトメ結び方

ケン
シューズの紐を結ぶときに、一番上の穴が二つあることに何のためにあるのかなあと疑問を感じませんでしたか。やっとわかりました。

①2段ハトメとは一番上にある2つの穴に紐を通す結び方。

②2番目の穴を通したら、そのまま1番上の穴(矢印)に通して輪を作ります。

③両側に輪を作ったら、反対の輪(矢印)に紐を通します。

④結んで完成です。

まとめ

  • 2段ハトメ結びはフィット感がハンパない!足首が固定して他の結び方と全然違います。
  • 足首が細い方や足幅が狭い方におすすめで、足首が浮くような感じがなくなります。
  • 足爪が内出血しやすい方。(シューズは1㎝余裕をもつ)
  • 脚に故障しやすい方やパフォーマンスを上げたい方。
  • 短距離や長距離走の方におすすめ

僕はこの結び方を使うようなって、シューズの紐を気にしないで走ることに集中できます。

ランニングするのがめちゃめちゃ楽しくなりました。

2段ハトメ結びをお試しください。

ブログランキングに参加しています。ワンクイックいただくとトレーニングの励みになります!

PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次