ケンの一番人気記事です!【熊本】実走したおすすめランニング・トレイルランコース9選を紹介!クイックしていただくとご覧できますよ。

アシックス新モデル『S4』レビュー!サイズ感と実走した感想。~サブ4は壁でなくなるか~(2023年12月4日更新)

どうも市民ランナーのケンです!(twitter:ken_run_ride

サブ4を目指していますが、2023年2月19日に開催された熊本城マラソンに出場してサブ4達成できず、次のマラソンに向けてトレーニングに励んでいます!

熊本城マラソンについてはこちらのブログをご覧ください。

トレーニングメニューは世界のベストコーチの『ダニエルズのランニング・フォーミュラ』のプログラムをやることに決めました。

そこで、タイトルでもあるアシックス S4をなぜ購入したのか!

サブ4達成を調べていたら、フルマラソン4時間切りを目指すランナーのために開発されたシューズ “S4(エスフォー)” が新登場。と目に付いた!

これだ!

サブ3.5、サブ3、サブ5ではなく4時間切りのために開発されたシューズと決めつけてあると、どうしても欲しくなる性格なのです。

ダニエルズのランニング・フォーミュラのトレーニングプログラムが決まり、さらに後押ししてくれるアシックスS4を使用してサブ4を目指すことにしました!

アシックスS44つのSとは

  • Speed優れた推進力を発揮
  • Stability安定した足運びをサポート
  • Safety優れたグリップ性を発揮
  • Sub 4優れたライド感の追求
スポンサーリンク
目次

サイズ感と履き心地

アシックスシューズは、ケンが10年ほど前の初フルマラソンでGT2000ニューヨークを使用した以来です。

やっぱ日本製はいいですね。

ナイキやホカオネオネはサイズ27.5㎝使用していますが、アシックスS4を履いてみるとちょっと窮屈でしたので28㎝を購入しました。

アシックスS4の特徴

ミッドソール

ミッドソールの黄色部分がFFブラストターボ下層にフライトフォームの2層構造になって反発力が優れていたカーボンプレートを搭載し軽量で推進力がアップ

アウトソール

アウトソールは接地面が広く踵部のラバーが厚く踵から着地しても安定したグリップ力が発揮できます。

アッパーとシューレース

アッパーは通気性は良く、伸び縮みが素早い。薄めであるので耐久性があるかは使用しながら見ていきたい。シューレースは凹凸があってほどけにくいフィット感は良いと思います。

重さは

シューズの重量は245g(サイズは28㎝)です。

ケンが今まで履いているシューズの中では軽量部に入るでしょう!

ちなみにケンはアデイゼロボストン11で296g(サイズは27.5㎝)、ホカオネオネマッハ5で226g(サイズ27.5㎝)、ナイキペガサス38で282g(サイズ27.5㎝)を使用しています。

ケンは、足が細いので特にフィット感を大事にしています。

アシックスS4は28㎝なので、心配しましたが2段ハトメ結びをするようになって、どの靴でもフィット感が抜群によくなりました。

アシックスS4を履いてみてどうだった!

まず感じたことは、カーボンプレートのおかげで思っていた以上に軽い。

前屈みにすると、さらに自然に進んでいく感じがする。

柔らかい素材で履き心地がいいですね。

これでサブ4達成するための道具は揃った!

あとはサブ4達成するためのトレーニングに励んで、S4が自分の足の一部として力を貸してくれる最高の相棒になってくれるように頑張ります!

フルマラソンは秋~来年冬に参加しようと思っています。

天草パールラインマラソン(ハーフ)が3/12に開催されるので、アシックスS4を履きたい。

S4はレースだけではなく、週2回のポイント練習やLSDで履いていきたいと思います。

トレーニング日誌を『ケンさんのランニングブログ』、毎日のトレーニングをtwitter発信しています。

アシックスS4の経過も書いていきます。

熊本みなとマラソンでPB更新できました!※2023年12月4日更新

アシックスs4を履いて熊本みなとマラソン(ハーフ)でPB更新できました!

アシックスs4はカーボンプレート搭載されていますので、反発力に優れ推進力が凄いのです!

アシックスs4のおかげで、熊本みなとマラソンで前回より10分も速くなりました。

PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次