ケンの一番人気記事です!熊本のおすすめラン・トレイルランコース8選です!クイックしていただくとご覧できますよ。

【ホカオネオネ カーボンX3レビュー】初カーボンデビュー反発力に驚き、主にレースで使いたい。マッハ5とマッハ4と比較!

どうも、市民ランナー&ブロガーのケンです!(twitter:ken_run_ride

マラソンを始めて10年を迎えます。そして年齢も還暦を迎えました。

2020年からホカオネオネマッハ4,2021年にマッハ5を使っています。

反発力とクッション性が高く、そしてかっこいいので気に入っています!

以前から欲しいと思っていた「カーボンX3」を購入したのでレビューします。

カーボンⅩ3は2022年3月1日に発売されました。

スポンサーリンク
目次

ホカオネオネ カーボンX3の特徴

ミッドソール

ミッドソールにはROFLY+™構造のミッドソール反発性アップし、さらにカーボンファイバープレートが加わることでスピードとクッション性を同時に提供することで、走り心地がさらに向上!

突き出たヒールがホカオネオネカーボンの特徴ですかね。

マッハ5も突き出ているが、ここまでありません。

カーボンX3
マッハ5

アッパー

エンジニアードニットアッパー使用で、通気性に優れている。耐久性が高そうです。

カーボンX3とX2との違いは、アッパーとシュータンが一体化した。かかと部と足を入れる口が薄くなっている。

アッパーとシュータンが一体化したことで、フィット感が高く、履き心地も良い。

ヒールタブが高いのでアキレス腱を包み込み、着脱がしやすいのでトライアスロンに使用してしてもいい!

引用 HOKA公式ぺージ ホカオネオネカーボンX2

アウトソール

アウトソールにはラバライズEVA素材を採用。

耐久性・グリップ性が優れた素材で、中心のX部分がクッション性を高めて接地時の衝撃を軽減してくれます。

重量

重さは241g(メンズ27.5cm)

ホカオネオネ マッハ5で224g(-17g)、マッハ4で239g(-2g)でしたが、履いてみると違和感はありません。

金額

ホカオネオネ カーボンX3は税込み27,500円と高かめですが、ケンは元旦の大売出しで購入しました。

2足購入するとさらに10%引きで、アディダスのボストン11を購入。

履いてみてどうだった!

子供のように早く履いて走りたい気持ちが高ぶり、購入したその日に使用しました。

購入したきっかけは、前から購入したいと思っていたが値段が高いし、サブ4を目指していたのでまだまだケンには早いかなあと思っていた。

大売出しで目に入ったのが、何と1万円引きそして店員さんへ聞くとサブ4にも適している。

マッハ5はトレーニングで、カーボンX3はレースで分けて使用すると良いと聞いたのがきっかけでした!

イージーラン15.6kと次の日LSD20kを実走してみました。

  • アッパーがニット素材でシュータンが一体かしたことで履き心地が抜群にいい。着脱が簡単。フィット感も抜群で走ることに集中できました。
  • カーボン使用で軽く、反発性が高いので推進力がスムーズであることがわかります。スピードが出やすい。
  • クッション性はマッハ5と同じくらい。マッハ4よりも高いと感じた。
  • サブ3.5、サブ4を目指す方
  • インターバルやビルドアップ走、ガチユル走ではマッハを使用し、カーボンX3は熊本城マラソンでレースで使用したいと思います。

ホカオネオネマッハ4、5のレビュー記事はこちらをご覧ください!

ケンは実際使用したアイテムをレビューとして記事に上げています。

皆さんに少しでも参考になれば幸いです!

ブログランキングに参加しています。応援のワンクイックをいただくと嬉しいです!

PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次