ケンの一番人気記事です!熊本のおすすめラン・トレイルランコース8選です!クイックしていただくとご覧できますよ。

【南阿蘇カルデラトレイル】出場しました。暑さとの闘いと景色は最高でした!

どーもケンです。

今日は南阿蘇カルデラトレイルが開催

ケン

初めてのトレイルラン、初めは暑さとの闘いと山登りでこれがトレイルかと思っていたら、後半はまさにトレイルでした。転倒や石段との対応に苦戦しトレイルランの難しさと楽しさを味わえた!

スポンサーリンク
目次

南阿蘇カルデラトレイルに出場しました!

朝6時に起床して、熊本市内から南阿蘇へ1時間ほどで到着した。

指さした山ではありませんでした!

南阿蘇カルデラトレイルは32kと18k、2kの3コースあって、ケンは18kにエントリーした。

南阿蘇カルデラトレイルの景色

大きな岩が!
あそこまで登ります。
暑い中、草原にかわった。

大阿蘇の草原がしばらく続いていた。太陽がまともにあたり、すげえ暑い!

1.5Ⅼの水分もみるみる減っていった

ここから地蔵峠へ

やっとトレイルらしい山道へ。

急斜が続きますので、しばらくウオーキングです。

昇りは無理して走らないで、ウオーキングするのが原則です。

エイド

18kコースのエイドは1か所です。ここで水を満タンに補充しました。

32kは2か所あります。

水以外にコーラや一口饅頭、トマト、アスパラ、、梅干し、塩飴などがありました。

エイドからすぐにトレイルへ出発

頂上手前の景色

大矢岳山頂です。1220mも登りました。

あまりにも嬉しくて景色よりも看板が大きく写してしまった!😛

写真に撮っていませんでしたが、一人くらいしか通れない山道や木が倒れて道をふさいだり、急な坂道、石段が続く道など盛り沢山登場しました。

ケン

ケンが一番怖いと思ったのが、急な坂道と石段が続いたときです。

急な坂道で泥濘で滑って尻もち。

女性ランナーが先を譲っていただいたときに、すってんコロリンしました。

恥ずかしい。

女性ランナーさんがすみませんと謝れたのですが、いやいやケンが誤らないと「すみません」でした。

一番怖かったのが、大小の石段が続く道。コケで滑るので怖い!

ここは、めちゃゆっくり歩きました。

真剣に歩いていたので、写真を写すのも忘れました。😖

南阿蘇カルデラトレイルを完走しました!

パフォマンスコンデイションとトレーニング効果

高度と気温

高度は1200mを越えていた。

最高気温38度。危険な数値でした。

感想

課題がたくさん見つかったし、教えていただきました。

  • 水分は、夏場は1.5Ⅼで十分ですが、一部を冷凍で凍らした方がいい。暑さで解けるし、冷たいのが飲める。
  • シューズのラグは3㎜をしようしたが、6㎜の方が今回は良かったかな。
  • 山道の坂道(枝や石)や石段の下り方の練習。
  • それと、トレイルランを知ることと実走を多くしよう。

初めてのトレイルランレースは、大変楽しく楽しめました。

また、参加しようと思います。

使ったシューズはナイキペガサストレイルでした。

最後に、南阿蘇カルデラトレイルを主催していただいた方やボランティアの方有り難うございました。

来年も参加します。

ブログランキングに参加しています。応援のワンクイックをいただくと嬉しいです!

PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次