ケンの一番人気記事です!熊本のおすすめラン・トレイルランコース8選です!クイックしていただくとご覧できますよ。

インターバル速歩でアクティブレストした結果、VO2Max上昇!

どーもケンです。(twitter.com/ken_run_ride)

ケン

運動した後のハイボールは美味いもんで、ついつい飲み過ぎました。

トレーニングまで影響しては、元のこうもない!

ただ、11日間連続トレーニングしたので、今日くらい休養をとらないと思いましたが。

スポンサーリンク

目次

インターバル速歩で積極的休養(アクテイブレスト)

インターバル速歩とは、早歩きとゆっくり歩きを交互に数分間ずつ行う運動です。ポイントは早歩き・ゆっくり歩きを交互に繰り返す。1日速歩を15分、週4日以上。体力のない高齢者や忙しくて時間がとれない方にピッタリのトレーニングです。

積極的休養(アクテイブレスト)にはインターバル速歩は負荷も軽いし、外でやると気分転換にもなります。

ペースと心拍数

インターバル速歩と言っても私も場合は早歩きの時にジョグをゆっくりの時はウオーキング1分30秒を交互にしました。

負荷は低いですが、休養なのでこれでいいのです。

これが目的なので!

VO2MAXがなんと上昇

なんと、インターバル速歩でVO2MAXが53から54へ

VO2MAXとは、運動中に体が消費できる最大酸素量です。ランナーがこの数値を意識する理由はVO2MAXが高くなると、ランニング中の筋肉に供給できる酸素増えることで、トレーニングで強度が上がっても、スピードを上げることができます。あくまでも目安ですが、サブ4を目指す方はVO2MAXが45サブ3を目指すなら60~65だそうです。

明日に九州南部は梅雨に入るそうです。熊本は北部なので来週くらいでしょうか。

明日は大雨のようで外トレはできないと思う。

ジムでのんびりトレーニングします。今日は飲み過ぎずに早めに寝ます。

また明日!

ブログランキングに参加中です。応援のクイックをいただくと嬉しいです!

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる