ザムスト アキレス腱サポーターAT-1とインソール スーパーフィートの効果か!

ケン
ケン

どーもケンです!

皆さん、アキレス腱を痛めたとき、どうやってトレーニングしていますか!

 

一番は、休養をとることだと思いますが、トレが好きな方は何とかしてやりたいと思いませんか。

ということで、今日は新アイテムを使ってトレを楽しみました。

新アイテムを紹介

ザムスト アキレス腱サポーターAT-1

アキレス腱を痛めていたが、何とかして走れる方法はないかと考えたとき

今まで、ウオーキング、ゆるランを交互にやっていた。どうしても後半違和感があった。

ザムスト アキレス腱サポーターAT-1を購入して、今日使ってみました。

もう一つ、アキレス腱を痛める前に使っていたインソールを思い出した。

インソール スーパーフィート

膝痛があって買ったインソール スーパーフィート

このインソールはかかと部をきちんと合わせて決めるのが大事です。

永久的に使えるのが魅力で購入しました。

これを使って膝の痛みはなくなりました。

なのに、どうして今まで使っていなかったのかと思った方もいるでしょう。

それは、インソールを使わなくても大丈夫と自信過剰になっていたのです。😣

これが大失敗でした。このことを反省して

今日のトレです。

今日のトレーニング

夜ゆるラン

最初は、本当に走れるのか心配でしたが、朝からアキレス腱の痛みなく、久しぶりにランで走れました。

ザムスト アキレス腱サポーターAT-1インソール スーパーフィートを使って痛みはほとんどありませんでした。

トレが終って、7.4k走れました。ペースは6~7k。

やっと走っている感じがします。

久しぶりに走れたことがめちゃめちゃ嬉しいです。😁

ガーミンコーチのトレー二ング効果がギリギリ向上でした。よかった!

まとめ

サポーターを使うと患部の負荷を軽く保護してトレーニングを少しでも楽しめるアイテムだと感じました。もちろん痛みがあるときは、休養が一番と思います。インソールも大事です。足首の歪みを防いでくれる。膝痛がある方は使ってみてはどうでしょうか。
最後までお読みいただいて有り難うございます。
これからも、サポーターとインソールをレビューを書いていきますね。