ケンの一番人気記事です!【熊本】実走したおすすめランニング・トレイルランコース9選を紹介!クイックしていただくとご覧できますよ。

30分間傾斜インターバル走+ビルドアップ走

熊本は真夏日が続いていて、全国6位でした。🥵

紫外線が非常に強い。

しばらくはレースがないし、白内障の進行予防のためトレッドミルを中心のトレーニングをやっています!

今回、「30分間傾斜インターバル走をやりました。

スポンサーリンク
目次

30分間傾斜インターバル走の設定

  • ウォームアップ ラン8分間 傾斜0% 時速10.8㎞ 
  • インターバル走急速部 ラン2分間 傾斜4% 時速10.8㎞+緩走部 ラン1分間 傾斜4% 時速6㎞)×5回
  • ビルドアップ走 7分間 傾斜1% 時速10.8~11.2㎞まで上げていく

ガーミンのワークアウトに作成した。

30分間傾斜インターバル走の結果

トレッドミルの時速10.8kmは1kmペースで5:33、傾斜1%上げれば1kmあたりペースが6~9秒上げたのと同等とダニエルズのランニング・フォーミュラに記載されいる。

時速10.8kmで傾斜4%上げると1kmのペースが5:09~4:57となります。

心拍数でみると5つ山ができていました。

急速部は2分間が待ちどほしくなるくらいきつかった!

緩走分はウオーキングをやりました。

5回で十分なトレーニングです。これ以上は無理無理・・・

インターバルが終って7分間のビルドアップ走が待っていたが、傾斜1%は平坦で楽だ!

時速は10.8kmから1分30分おきに11.2kmまで上げていった。

トレッドミルをするときは音楽を聴きながらやると1時間があっという間に終了します。

ゴムなので脚にも優しく、故障なく走れるのもトレッドミルのおかげでしょうね。

PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次